さらに便利になったGmail 3ペインでメール処理スピードを底上げしよう

by Kazumoto on 08/8/2011
はてなブックマーク - さらに便利になったGmail 3ペインでメール処理スピードを底上げしよう

gmail_logo

数日前からGmailが3ペイン表示に対応しました。Becky!やOutlookなどのメールクライアントソフトでおなじみの表示方法です。早速使っているのですが、慣れたUIでGmailが使えるようになったのはユーザーとしてはありがたい機能追加だと言えそうです。さらには、Mail処理スピードが底上げされたように感じるのでご紹介。

設定方法は以下のとおり。

・右上にある歯車型のアイコンからプルダウンメニューを表示し、Labsをクリック

Labs1

・プレビューパネル(Preview Pane)を有効にする

Labs2

・右上の方にボタンが追加されます。

previewpane2

Labs3

そこから「分割なし」「水平分割」「垂直分割」を選べるようになります。「水平分割」とは、MacOSXのMailのような表示方法。「垂直分割」とは、ThunderbirdやBecky!のような表示方法です。「分割なし」は今までと同じです。

ちなみに、Gmailは私のようにITに詳しくない人でも、以下の9個のショートカットを覚えるだけで処理スピードを向上させることができます。

【1】「c」    ……新規メール作成
【2】「r」    ……返信
【3】「a」    ……全員に返信
【4】「f」    ……転送
【5】「j」    ……メールのスレッドを下に移動
【6】「k」    ……メールのスレッドを上に移動
【7】「e」     ……スレッドをアーカイブ
【8】「s」     ……スターを付ける
【9】「Shift」+「?」    ……ショートカットヘルプを表示

ChatWorkや各種SNSの登場によりE-Mailは徐々に廃れていくようにも思いますが残念ながら完全にそうなるのは、もうしばらく先でしょう。(もう既にMailよりTwitterのDMの方が確実だったりしますけどw)

基礎体力を鍛えるが如く、普段ヘビーに使っているサービスほど、操作方法には習熟したいものですね。

※Labs版ですので、まだ細かい問題はあるようです。ご注意ください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Facebook Comments

No comments yet.

Write a comment:

You have to log in to write a comment.

Get Adobe Flash player