『「うつ」とよりそう仕事術』がジュンク堂書店新宿店さん最後のフェア「社会科学書担当者が本当に売りたかった本」に選んでいただけました!

by Kazumoto on 03/21/2012
はてなブックマーク - 『「うつ」とよりそう仕事術』がジュンク堂書店新宿店さん最後のフェア「社会科学書担当者が本当に売りたかった本」に選んでいただけました!

3月31日に閉店するジュンク堂書店新宿店さんで書店員が作ったフェアの棚がアツい!と各所で話題になっています。

朝日新聞デジタルの記事

「本当はこの本が売りたかった」 ジュンク堂書店新宿店閉店 – ニュース – 本のニュース – BOOK.asahi.com:朝日新聞社の書評サイト

NAVERまとめ

閉店する「ジュンク堂」書店員の最後の本気 – NAVER まとめ

そして・・・ものすごく光栄なことにこのアツいフェアに拙著『「うつ」とよりそう仕事術』も選んでいただけています!

しかも!「本当に売りたかった本」の一冊にです!!

ジュンク堂新宿 フェア1

あったかい手書きPOPを書いていただけました!

ジュンク堂新宿 フェア4

POPの拡大写真は、朝日新聞デジタルさんのコチラの写真をご覧ください!
(朝日新聞デジタルの取材時に在庫がないのは痛恨!(ToT))

厳しい選書眼をお持ちの書店員さんに選んでいただける本を書くことができたのかと、著者としては、本当に本当に嬉しい気持ちで一杯です。

先日、このアツいフェアを体験すべく、お邪魔してきましたが、どの棚も本当に情熱溢れる作りで、売り場もものすごい熱気です。子どもの頃、本屋さんに行って数多くの本をただ見るだけで、とてもワクワクしたことを思い出させていただきました。

ネット書店は確かに便利ですが、本屋さんの真骨頂を感じることができる素敵なフェアです。改めて本屋さんに行くということの楽しさを感じることができると思います。やっぱり本屋さんって素敵ですよね!!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Facebook Comments

No comments yet.

Write a comment:

You have to log in to write a comment.

Get Adobe Flash player